人気のフル装備ランキング

MENU

特徴

アーロンチェア機能詳細 背もたれに近い位置にあるノブ 座面に座りノブを前方向 時計回り に回して しっかりと骨盤をサポートして下さい 骨盤がサポートされるように座面の奥まで深く腰掛けて使用して下さい ランバーサポート装備のアーロンチェアにはポスチャーフィットは付いていません リクライニングの際にはポスチャーフィットダイヤルを緩めてご使用下さい 背骨の歪みをただし背骨をS字をキープするのが重要となります 背骨の形状は骨盤に左右されるため骨盤を正しい位置でサポートすることがとても重要です 骨盤が前にずれ 前屈みの姿勢の場合 椎間板にかかる負担は 立っている状態の190%となります 骨盤をポスチャーフィット機能により 正しい位置でサポートすることにより 椎間板への負担を立っている状態の115%にまで緩和することが可能です ハーマンミラー社がポスチャーフィットを開発した背景には 深く座らずに オフィスチェアの座の前方部分にのみ体重をかけたまま 長時間座って仕事をしているワーカーが多いというリサーチの結果があります 背と腰をサポートしないまま前屈みの姿勢を続けると 身体への負担が多くなります 前屈みにならずに背骨のカーブを正しく保つためには 人間が立っている姿勢の時と骨盤の角度が同じになるように 背もたれの下方部分と座る人の骨盤部分との隙間をなくして しっかりサポートすることが重要となります 通常は 深く腰掛けてもこの部分には隙間ができてしまいます そこで ハーマンミラー社はオフィス家具メーカーとして初めて 新たな腰部のサポート機能を開発しました このテクノロジーは人間工学の観点から椅子を研究しているブロック ウォーカー博士と共に開発されました ウォーカー博士は 飛行機やレーシングカーのコックピットの開発に携わるなど 海洋産業や航空宇宙産業 モータースポーツ産業など様 な分野でコンサルタントとして活躍をし 高い評価を受けています 座面左下前側の楕円のレバー 座面を前傾させる:背もたれに寄りかかって体重をかけ 軽くリクライニングさせます そのままレバーを上げ 背もたれによりかかるのをやめます やめると前傾します 座面を通常位置に戻す:背もたれに寄りかかって体重をかけ そのままレバーを下げ やめると前傾機能が解除されます アーロンチェアライトに前傾チルト機能はありません リクライニングの硬さ調節 座面右下の長いノブ 硬くする:ノブをプラス 座った状態で前方向 に回します 柔らかくする:ノブをマイナス-の方向 座った状態で後ろ方向 背もたれに軽く寄りかかると 背中を支えながら傾き 戻るときには背もたれが自然についてくる程度が適度な固さです リクライニングの範囲設定 座面左下横側の楕円のレバー 範囲を設定する:希望の位置までリクライニングし 音がするまでレバーを上げきって下さい 再び背もたれに体重をかけると 設定した位置までリクライニングします 設定を解除する 背もたれに体重をかけない状態で音がするまでレバーを下げきって下さい 背もたれに寄りかかるのをやめると 背もたれの位置は元に戻ります 固定ではありません アーム角度調節 アームパッドの先端部をつかみ水平方向に動かします コンピュータ使用時 マウス操作をするときは アームパッドを外側に キーボード操作をするときは内側にするなど 執務状況に応じて調節します 3箇所で固定できます アーロンチェアライトにアーム角度調整機能はありません アーム高さ調節 アーム付け根にあるレバー アーム付け根の後ろ側にあるレバーを上に起こすと ロックが解除され アームの付け根 背もたれとの結合部に近いところ を持って上下に移動できます 適切な位置でレバーを下に倒し アームを固定します アーロンチェアライトにアーム高さ調整機能はありません 座面の高さ調節 座面右下の楕円のレバー 高くする:座面に座り 少しずつ腰を浮かしながらレバーを上にあげると 座面が高くなります 希望の高さになったらレバーを離します 低くする 座面に座った状態でレバーを上にあげると座面が低くなります 大腿部が床面と並行になる座面の高さが自然な着座姿勢となります アーロンチェアのデザインで鍵になったのは 綿密な議論により 他とは違う新しい形 を生み出すかということでした と語るのはデザイナーのビル スタンフ 人間工学のアプローチによって設計された競合他社のチェアは みな似たような形になっていました ですからアーロンチェアでは いかに差別化を行うかがデザイン戦略の大きな位置を占めていたのです この差別化という要素こそ アーロンチェアが今も人気を集め続けている一つの要因 最も重要とは言わないまでも 大きな要素であることには間違いないでしょう 人の身体は直線からできてはいません 有機的な形です 私たちは見た目も触った感じにおいても 有機的で 曲線的な 人間というもののメタファーとなるチェアを設計したいと考えたのです ですからアーロンチェアには 直線のラインが一つもありません SIZE:B ベースカラー:グラファイト ペリクル クラシック カーボン ファブリック 縦ストライプ とグラファイトカラーのベース仕様は アーロンチェアの最もベーシックな組み合わせです ポスチャーフィットと前傾チルト機能を装備し アーロンチェア一番のおすすめモデルです メーカー希望小売価格はメーカーカタログに基づいて掲載しています 全高 Aサイズ 845MM-975MM 910MM-1055MM Cサイズ 950MM-1130MM 535MM-770MM 555MM-805MM 座面高 400MM-530MM 415MM-560MM 415MM-805MM シート幅 480MM 510MM 550MM 奥行 570MM 600MM 680MM 台座幅 645MM 675MM 705MM 梱包重量 25 梱包外寸 700MM X 1030MM 保証期間 12年 シリンダーのみ2年 身長 147CM-157CM 41KG-59KG 157-165CM 体重59KG-72KG AORBサイズ 157CM-198CM 59KG-135KG 160CM-198CM 81KG-135KG リマスターされた最新のアーロンチェアは こちらをクリック レビューキャンペーン アーロンチェア本革アームカバー楽天レビューご記入でアーロンチェア専用本革アームカバーをプレゼント キャンペーン製品は レビューご記入後のご送付となります 配送キャンペーン ご不要チェアを1脚お引取り致します もしくは開梱設置付きのヤマト家財便でお届け 注 家財便は納期が3営業日以降 代金引換不可となります リマスターされたアーロンチェアは フル装備 グラファイトベース

価格 146,000円(送料込)
ショップ アーロンチェア by THE CHAIR SHOP
レビュー 件数185件(評価4.77)
評価

「アーロンチェア by THE CHAIR SHOP」さんが販売。レビューが多く、評価がとても高く今すぐ買いたい一品ですね。

特徴

背筋ひとつで男の印象を変える エナジーアイアン加圧シャツ フル装備上下セット セット内容 エナジーアイアン加圧スパッツ 詳細 適応サイズ Mサイズ 身長 165 175CM チェスト 88 96CM 材質 テリレン82% スパンデックス18% 着用方法 通常のTシャツと同様に爪を立てずに上からご着用下さい 本品のたるみ 歪みを整えてご使用下さい 生産国/商品区分 カラー ブラック 黒 64 股下 59CM ポリウレタン 爪を立てないようにゆっくりと上へ引き上げ 股部分に本品の股部がピッタリと合うようにして下さい 股部を合わせたらウエストゴム部を広げながら引き上げて下さい 3 中国/インナー 関連商品 頑固 GANKO /シックスパックエクササイズ/ホットアルファ 鉄筋シャツ 関連ワード 加圧式シャツ 効果 矯正インナー 結果 メンズ アンダーシャツ アンダーウェア 加圧ベルト 加圧トレーニング 加圧インナー エクサパンツ 加圧タイツ ダイエット 着圧 おしゃれ グンゼ 秋冬 冷え対策 下腹 腰回り 防寒対策 ランキング 男性 広告文責 エイコー株式会社 TEL:047-429-4114 エナジーアイアンシリーズはコチラから 半袖

価格 8,596円(送料込)
ショップ 生活雑貨エイコー
レビュー 件数25件(評価4.16)
評価

「生活雑貨エイコー」さんが販売。レビューがまだまだ少ないですが、評価も高くとても安心して買える一品ですね。

特徴

価格 146,000円(送料込)
ショップ アーロンチェアの庄文堂
レビュー 件数439件(評価4.79)
評価

「アーロンチェアの庄文堂」さんが販売。レビューが多く、評価がとても高く今すぐ買いたい一品ですね。

特徴

ワークチェアの常識を変えた名作 アーロンチェアが誕生してから23年 アーロンチェアの生みの親であるドン チャドウィックの手により 21世紀の働く環境に合わせてアーロンチェアは進化を遂げました リマスタードは新たなアーロンチェアとして リメイクまたは再設計されたのではなく リマスターされたのです 詳しく見る これを見ればアーロンチェアの全てがわかる 100%アーロンチェア特集 アーロンチェアに機能をプラス 唯一のメーカー純正オプション サイズ 幅66.0 奥行67.5 高さ93.0-104.5CM座面高40.5-52.0CM 素材 座面:ペリクル 弾性ポリエステル 背部 座部フレーム:ガラス強化熱可塑性ポリエステル ガラス繊維入りナイロンアームパッド:セルフスキニングウレタン脚 ナイロン双輪キャスターを標準装備 納期 その他 保証期間 12年 ガスシリンダーのみ2年

価格 186,840円(送料込)
ショップ VANILLA-KAGU
レビュー 件数12件(評価4.92)
評価

「VANILLA-KAGU」さんが販売。レビューがまだまだ少ないですが、評価がとても高く今すぐ買いたい一品ですね。

特徴

アーロンチェア機能詳細 背もたれに近い位置にあるノブ 座面に座りノブを前方向 時計回り に回して しっかりと骨盤をサポートして下さい 骨盤がサポートされるように座面の奥まで深く腰掛けて使用して下さい ランバーサポート装備のアーロンチェアにはポスチャーフィットは付いていません リクライニングの際にはポスチャーフィットダイヤルを緩めてご使用下さい 背骨の歪みは 腰痛の原因となります 腰痛の予防には背骨をS字をキープするのが重要となります 背骨の形状は骨盤に左右されるため骨盤を正しい位置でサポートすることがとても重要です 骨盤が前にずれ 前屈みの姿勢の場合 椎間板にかかる負担は 立っている状態の190%となります 骨盤をポスチャーフィット機能により 正しい位置でサポートすることにより 椎間板への負担を立っている状態の115%にまで緩和することが可能です ハーマンミラー社がポスチャーフィットを開発した背景には 深く座らずに オフィスチェアの座の前方部分にのみ体重をかけたまま 長時間座って仕事をしているワーカーが多いというリサーチの結果があります 背と腰をサポートしないまま前屈みの姿勢を続けると 首や肩のこり 頭痛や疲労感 腰痛などの問題を引き起こすケースが多くなります 前屈みにならずに背骨のカーブを正しく保つためには 人間が立っている姿勢の時と骨盤の角度が同じになるように 背もたれの下方部分と座る人の骨盤部分との隙間をなくして しっかりサポートすることが重要となります 通常は 深く腰掛けてもこの部分には隙間ができてしまいます そこで ハーマンミラー社はオフィス家具メーカーとして初めて 新たな腰部のサポート機能を開発しました このテクノロジーは 腰痛治療の専門家であり 人間工学の観点から椅子を研究しているブロック ウォーカー博士と共に開発されました ウォーカー博士は 飛行機やレーシングカーのコックピットの開発に携わるなど 海洋産業や航空宇宙産業 モータースポーツ産業など様 な分野でコンサルタントとして活躍をし 高い評価を受けています 座面左下前側の楕円のレバー 座面を前傾させる:背もたれに寄りかかって体重をかけ 軽くリクライニングさせます そのままレバーを上げ 背もたれによりかかるのをやめます やめると前傾します 座面を通常位置に戻す:背もたれに寄りかかって体重をかけ そのままレバーを下げ やめると前傾機能が解除されます アーロンチェアライトに前傾チルト機能はありません リクライニングの硬さ調節 座面右下の長いノブ 硬くする:ノブをプラス 座った状態で前方向 に回します 柔らかくする:ノブをマイナス-の方向 座った状態で後ろ方向 背もたれに軽く寄りかかると 背中を支えながら傾き 戻るときには背もたれが自然についてくる程度が適度な固さです リクライニングの範囲設定 座面左下横側の楕円のレバー 範囲を設定する:希望の位置までリクライニングし 音がするまでレバーを上げきって下さい 再び背もたれに体重をかけると 設定した位置までリクライニングします 設定を解除する 背もたれに体重をかけない状態で音がするまでレバーを下げきって下さい 背もたれに寄りかかるのをやめると 背もたれの位置は元に戻ります 固定ではありません アーム角度調節 アームパッドの先端部をつかみ水平方向に動かします コンピュータ使用時 マウス操作をするときは アームパッドを外側に キーボード操作をするときは内側にするなど 執務状況に応じて調節します 3箇所で固定できます アーロンチェアライトにアーム角度調整機能はありません アーム高さ調節 アーム付け根にあるレバー アーム付け根の後ろ側にあるレバーを上に起こすと ロックが解除され アームの付け根 背もたれとの結合部に近いところ を持って上下に移動できます 適切な位置でレバーを下に倒し アームを固定します アーロンチェアライトにアーム高さ調整機能はありません 座面の高さ調節 座面右下の楕円のレバー 高くする:座面に座り 少しずつ腰を浮かしながらレバーを上にあげると 座面が高くなります 希望の高さになったらレバーを離します 低くする 座面に座った状態でレバーを上にあげると座面が低くなります 大腿部が床面と並行になる座面の高さが自然な着座姿勢となります SIZE:A ベースカラー:グラファイト ペリクル クラシック カーボン ファブリック 縦ストライプ とグラファイトカラーのベース仕様は アーロンチェアの最もベーシックな組み合わせです ポスチャーフィットと前傾チルト機能を装備 サイズはすこし小さめのAサイズです メーカー希望小売価格はメーカーカタログに基づいて掲載しています 全高 845MM-975MM 910MM-1055MM Cサイズ 950MM-1130MM 535MM-770MM 555MM-805MM 座面高 400MM-530MM 415MM-560MM 415MM-805MM シート幅 480MM 510MM 550MM 奥行 570MM 600MM 680MM 台座幅 645MM 675MM 705MM 梱包重量 25 梱包外寸 700MM X 1030MM 保証期間 12年 シリンダーのみ2年 身長 147CM-157CM 41KG-59KG 157-165CM 体重59KG-72KG AORBサイズ 157CM-198CM 59KG-135KG 160CM-198CM 81KG-135KG レビューキャンペーン アーロンチェア本革アームカバー楽天レビューご記入でアーロンチェア専用本革アームカバーをプレゼント キャンペーン製品は レビューご記入後のご送付となります 配送キャンペーン ご不要チェアを1脚お引取り致します もしくは開梱設置付きのヤマト家財便でお届け 注 家財便は納期が3営業日以降 代金引換不可となります リマスターされた最新のアーロンチェアは こちらをクリック フル装備 グラファイトベース

価格 146,000円(送料込)
ショップ アーロンチェア by THE CHAIR SHOP
レビュー 件数35件(評価4.71)
評価

「アーロンチェア by THE CHAIR SHOP」さんが販売。レビューがまだまだ少ないですが、評価がとても高く今すぐ買いたい一品ですね。

特徴

最大取付幅 43MM ギア比 4.08:1 自重 665G 実用最大ドラグ力 3KG スプール径70MMにて計測

価格 13,980円(送料別)
ショップ ナチュラム 楽天市場支店
レビュー 件数4件(評価4.75)
評価

「ナチュラム 楽天市場支店」さんが販売。レビューがまだまだ少ないですが、評価がとても高く今すぐ買いたい一品ですね。

特徴

アーロンチェア機能詳細 背もたれに近い位置にあるノブ 座面に座りノブを前方向 時計回り に回して しっかりと骨盤をサポートして下さい 骨盤がサポートされるように座面の奥まで深く腰掛けて使用して下さい ランバーサポート装備のアーロンチェアにはポスチャーフィットは付いていません リクライニングの際にはポスチャーフィットダイヤルを緩めてご使用下さい 背骨の歪みは 腰痛の原因となります 腰痛の予防には背骨をS字をキープするのが重要となります 背骨の形状は骨盤に左右されるため骨盤を正しい位置でサポートすることがとても重要です 骨盤が前にずれ 前屈みの姿勢の場合 椎間板にかかる負担は 立っている状態の190%となります 骨盤をポスチャーフィット機能により 正しい位置でサポートすることにより 椎間板への負担を立っている状態の115%にまで緩和することが可能です ハーマンミラー社がポスチャーフィットを開発した背景には 深く座らずに オフィスチェアの座の前方部分にのみ体重をかけたまま 長時間座って仕事をしているワーカーが多いというリサーチの結果があります 背と腰をサポートしないまま前屈みの姿勢を続けると 首や肩のこり 頭痛や疲労感 腰痛などの問題を引き起こすケースが多くなります 前屈みにならずに背骨のカーブを正しく保つためには 人間が立っている姿勢の時と骨盤の角度が同じになるように 背もたれの下方部分と座る人の骨盤部分との隙間をなくして しっかりサポートすることが重要となります 通常は 深く腰掛けてもこの部分には隙間ができてしまいます そこで ハーマンミラー社はオフィス家具メーカーとして初めて 新たな腰部のサポート機能を開発しました このテクノロジーは 腰痛治療の専門家であり 人間工学の観点から椅子を研究しているブロック ウォーカー博士と共に開発されました ウォーカー博士は 飛行機やレーシングカーのコックピットの開発に携わるなど 海洋産業や航空宇宙産業 モータースポーツ産業など様 な分野でコンサルタントとして活躍をし 高い評価を受けています 座面左下前側の楕円のレバー 座面を前傾させる:背もたれに寄りかかって体重をかけ 軽くリクライニングさせます そのままレバーを上げ 背もたれによりかかるのをやめます やめると前傾します 座面を通常位置に戻す:背もたれに寄りかかって体重をかけ そのままレバーを下げ やめると前傾機能が解除されます アーロンチェアライトに前傾チルト機能はありません リクライニングの硬さ調節 座面右下の長いノブ 硬くする:ノブをプラス 座った状態で前方向 に回します 柔らかくする:ノブをマイナス-の方向 座った状態で後ろ方向 背もたれに軽く寄りかかると 背中を支えながら傾き 戻るときには背もたれが自然についてくる程度が適度な固さです リクライニングの範囲設定 座面左下横側の楕円のレバー 範囲を設定する:希望の位置までリクライニングし 音がするまでレバーを上げきって下さい 再び背もたれに体重をかけると 設定した位置までリクライニングします 設定を解除する 背もたれに体重をかけない状態で音がするまでレバーを下げきって下さい 背もたれに寄りかかるのをやめると 背もたれの位置は元に戻ります 固定ではありません アーム角度調節 アームパッドの先端部をつかみ水平方向に動かします コンピュータ使用時 マウス操作をするときは アームパッドを外側に キーボード操作をするときは内側にするなど 執務状況に応じて調節します 3箇所で固定できます アーロンチェアライトにアーム角度調整機能はありません アーム高さ調節 アーム付け根にあるレバー アーム付け根の後ろ側にあるレバーを上に起こすと ロックが解除され アームの付け根 背もたれとの結合部に近いところ を持って上下に移動できます 適切な位置でレバーを下に倒し アームを固定します アーロンチェアライトにアーム高さ調整機能はありません 座面の高さ調節 座面右下の楕円のレバー 高くする:座面に座り 少しずつ腰を浮かしながらレバーを上にあげると 座面が高くなります 希望の高さになったらレバーを離します 低くする 座面に座った状態でレバーを上にあげると座面が低くなります 大腿部が床面と並行になる座面の高さが自然な着座姿勢となります アーロンチェアのデザインで鍵になったのは 綿密な議論により 他とは違う新しい形 を生み出すかということでした と語るのはデザイナーのビル スタンフ 人間工学のアプローチによって設計された競合他社のチェアは みな似たような形になっていました ですからアーロンチェアでは いかに差別化を行うかがデザイン戦略の大きな位置を占めていたのです この差別化という要素こそ アーロンチェアが今も人気を集め続けている一つの要因 最も重要とは言わないまでも 大きな要素であることには間違いないでしょう 人の身体は直線からできてはいません 有機的な形です 私たちは見た目も触った感じにおいても 有機的で 曲線的な 人間というもののメタファーとなるチェアを設計したいと考えたのです ですからアーロンチェアには 直線のラインが一つもありません SIZE:B ベースカラー:グラファイト ペリクル タキシード ブルーブラック ファブリック 格子柄 は少し落ち着いたシックな色合いです ポスチャーフィットと前傾チルト機能を装備 日本人男性の体格にマッチしたBサイズ メーカー希望小売価格はメーカーカタログに基づいて掲載しています 全高 Aサイズ 845MM-975MM 910MM-1055MM Cサイズ 950MM-1130MM 535MM-770MM 555MM-805MM 座面高 400MM-530MM 415MM-560MM 415MM-805MM シート幅 480MM 510MM 550MM 奥行 570MM 600MM 680MM 台座幅 645MM 675MM 705MM 梱包重量 25 梱包外寸 700MM X 1030MM 保証期間 12年 シリンダーのみ2年 身長 147CM-157CM 41KG-59KG 157-165CM 体重59KG-72KG AORBサイズ 157CM-198CM 59KG-135KG 160CM-198CM 81KG-135KG レビューキャンペーン アーロンチェア本革アームカバー楽天レビューご記入でアーロンチェア専用本革アームカバーをプレゼント キャンペーン製品は レビューご記入後のご送付となります 配送キャンペーン ご不要チェアを1脚お引取り致します もしくは開梱設置付きのヤマト家財便でお届け 注 家財便は納期が3営業日以降 代金引換不可となります リマスターされた最新のアーロンチェアは こちらをクリック フル装備 グラファイトベース

価格 149,000円(送料込)
ショップ アーロンチェア by THE CHAIR SHOP
レビュー 件数26件(評価4.73)
評価

「アーロンチェア by THE CHAIR SHOP」さんが販売。レビューがまだまだ少ないですが、評価がとても高く今すぐ買いたい一品ですね。

特徴

アーロンチェア機能詳細 背もたれに近い位置にあるノブ 座面に座りノブを前方向 時計回り に回して しっかりと骨盤をサポートして下さい 骨盤がサポートされるように座面の奥まで深く腰掛けて使用して下さい ランバーサポート装備のアーロンチェアにはポスチャーフィットは付いていません リクライニングの際にはポスチャーフィットダイヤルを緩めてご使用下さい 背骨の歪みは 腰痛の原因となります 腰痛の予防には背骨をS字をキープするのが重要となります 背骨の形状は骨盤に左右されるため骨盤を正しい位置でサポートすることがとても重要です 骨盤が前にずれ 前屈みの姿勢の場合 椎間板にかかる負担は 立っている状態の190%となります 骨盤をポスチャーフィット機能により 正しい位置でサポートすることにより 椎間板への負担を立っている状態の115%にまで緩和することが可能です ハーマンミラー社がポスチャーフィットを開発した背景には 深く座らずに オフィスチェアの座の前方部分にのみ体重をかけたまま 長時間座って仕事をしているワーカーが多いというリサーチの結果があります 背と腰をサポートしないまま前屈みの姿勢を続けると 首や肩のこり 頭痛や疲労感 腰痛などの問題を引き起こすケースが多くなります 前屈みにならずに背骨のカーブを正しく保つためには 人間が立っている姿勢の時と骨盤の角度が同じになるように 背もたれの下方部分と座る人の骨盤部分との隙間をなくして しっかりサポートすることが重要となります 通常は 深く腰掛けてもこの部分には隙間ができてしまいます そこで ハーマンミラー社はオフィス家具メーカーとして初めて 新たな腰部のサポート機能を開発しました このテクノロジーは 腰痛治療の専門家であり 人間工学の観点から椅子を研究しているブロック ウォーカー博士と共に開発されました ウォーカー博士は 飛行機やレーシングカーのコックピットの開発に携わるなど 海洋産業や航空宇宙産業 モータースポーツ産業など様 な分野でコンサルタントとして活躍をし 高い評価を受けています 座面左下前側の楕円のレバー 座面を前傾させる:背もたれに寄りかかって体重をかけ 軽くリクライニングさせます そのままレバーを上げ 背もたれによりかかるのをやめます やめると前傾します 座面を通常位置に戻す:背もたれに寄りかかって体重をかけ そのままレバーを下げ やめると前傾機能が解除されます アーロンチェアライトに前傾チルト機能はありません リクライニングの硬さ調節 座面右下の長いノブ 硬くする:ノブをプラス 座った状態で前方向 に回します 柔らかくする:ノブをマイナス-の方向 座った状態で後ろ方向 背もたれに軽く寄りかかると 背中を支えながら傾き 戻るときには背もたれが自然についてくる程度が適度な固さです リクライニングの範囲設定 座面左下横側の楕円のレバー 範囲を設定する:希望の位置までリクライニングし 音がするまでレバーを上げきって下さい 再び背もたれに体重をかけると 設定した位置までリクライニングします 設定を解除する 背もたれに体重をかけない状態で音がするまでレバーを下げきって下さい 背もたれに寄りかかるのをやめると 背もたれの位置は元に戻ります 固定ではありません アーム角度調節 アームパッドの先端部をつかみ水平方向に動かします コンピュータ使用時 マウス操作をするときは アームパッドを外側に キーボード操作をするときは内側にするなど 執務状況に応じて調節します 3箇所で固定できます アーロンチェアライトにアーム角度調整機能はありません アーム高さ調節 アーム付け根にあるレバー アーム付け根の後ろ側にあるレバーを上に起こすと ロックが解除され アームの付け根 背もたれとの結合部に近いところ を持って上下に移動できます 適切な位置でレバーを下に倒し アームを固定します アーロンチェアライトにアーム高さ調整機能はありません 座面の高さ調節 座面右下の楕円のレバー 高くする:座面に座り 少しずつ腰を浮かしながらレバーを上にあげると 座面が高くなります 希望の高さになったらレバーを離します 低くする 座面に座った状態でレバーを上にあげると座面が低くなります 大腿部が床面と並行になる座面の高さが自然な着座姿勢となります アーロンチェアのデザインで鍵になったのは 綿密な議論により 他とは違う新しい形 を生み出すかということでした と語るのはデザイナーのビル スタンフ 人間工学のアプローチによって設計された競合他社のチェアは みな似たような形になっていました ですからアーロンチェアでは いかに差別化を行うかがデザイン戦略の大きな位置を占めていたのです この差別化という要素こそ アーロンチェアが今も人気を集め続けている一つの要因 最も重要とは言わないまでも 大きな要素であることには間違いないでしょう 人の身体は直線からできてはいません 有機的な形です 私たちは見た目も触った感じにおいても 有機的で 曲線的な 人間というもののメタファーとなるチェアを設計したいと考えたのです ですからアーロンチェアには 直線のラインが一つもありません SIZE:B ベースカラー:ポリッシュドアルミニウム ペリクル タキシード ブルーブラック ファブリック 格子柄 とポリッシュドアルミニウムのベース仕様は アーロンチェアでも最もシックな組み合わせです ポスチャーフィットと前傾チルト機能を装備 日本人男性の体格にマッチしたBサイズ 本革アームレスト仕様 メーカー希望小売価格はメーカーカタログに基づいて掲載しています 全高 Aサイズ 845MM-975MM 910MM-1055MM Cサイズ 950MM-1130MM 535MM-770MM 555MM-805MM 座面高 400MM-530MM 415MM-560MM 415MM-805MM シート幅 480MM 510MM 550MM 奥行 570MM 600MM 680MM 台座幅 645MM 675MM 705MM 梱包重量 25 梱包外寸 700MM X 1030MM 保証期間 12年 シリンダーのみ2年 身長 147CM-157CM 41KG-59KG 157-165CM 体重59KG-72KG AORBサイズ 157CM-198CM 59KG-135KG 160CM-198CM 81KG-135KG フル装備

価格 189,000円(送料込)
ショップ アーロンチェア by THE CHAIR SHOP
レビュー 件数25件(評価4.8)
評価

「アーロンチェア by THE CHAIR SHOP」さんが販売。レビューがまだまだ少ないですが、評価がとても高く今すぐ買いたい一品ですね。

特徴

アーロンチェア機能詳細 背もたれに近い位置にあるノブ 座面に座りノブを前方向 時計回り に回して しっかりと骨盤をサポートして下さい 骨盤がサポートされるように座面の奥まで深く腰掛けて使用して下さい ランバーサポート装備のアーロンチェアにはポスチャーフィットは付いていません リクライニングの際にはポスチャーフィットダイヤルを緩めてご使用下さい 背骨の歪みは 腰痛の原因となります 腰痛の予防には背骨をS字をキープするのが重要となります 背骨の形状は骨盤に左右されるため骨盤を正しい位置でサポートすることがとても重要です 骨盤が前にずれ 前屈みの姿勢の場合 椎間板にかかる負担は 立っている状態の190%となります 骨盤をポスチャーフィット機能により 正しい位置でサポートすることにより 椎間板への負担を立っている状態の115%にまで緩和することが可能です ハーマンミラー社がポスチャーフィットを開発した背景には 深く座らずに オフィスチェアの座の前方部分にのみ体重をかけたまま 長時間座って仕事をしているワーカーが多いというリサーチの結果があります 背と腰をサポートしないまま前屈みの姿勢を続けると 首や肩のこり 頭痛や疲労感 腰痛などの問題を引き起こすケースが多くなります 前屈みにならずに背骨のカーブを正しく保つためには 人間が立っている姿勢の時と骨盤の角度が同じになるように 背もたれの下方部分と座る人の骨盤部分との隙間をなくして しっかりサポートすることが重要となります 通常は 深く腰掛けてもこの部分には隙間ができてしまいます そこで ハーマンミラー社はオフィス家具メーカーとして初めて 新たな腰部のサポート機能を開発しました このテクノロジーは 腰痛治療の専門家であり 人間工学の観点から椅子を研究しているブロック ウォーカー博士と共に開発されました ウォーカー博士は 飛行機やレーシングカーのコックピットの開発に携わるなど 海洋産業や航空宇宙産業 モータースポーツ産業など様 な分野でコンサルタントとして活躍をし 高い評価を受けています 座面左下前側の楕円のレバー 座面を前傾させる:背もたれに寄りかかって体重をかけ 軽くリクライニングさせます そのままレバーを上げ 背もたれによりかかるのをやめます やめると前傾します 座面を通常位置に戻す:背もたれに寄りかかって体重をかけ そのままレバーを下げ やめると前傾機能が解除されます アーロンチェアライトに前傾チルト機能はありません リクライニングの硬さ調節 座面右下の長いノブ 硬くする:ノブをプラス 座った状態で前方向 に回します 柔らかくする:ノブをマイナス-の方向 座った状態で後ろ方向 背もたれに軽く寄りかかると 背中を支えながら傾き 戻るときには背もたれが自然についてくる程度が適度な固さです リクライニングの範囲設定 座面左下横側の楕円のレバー 範囲を設定する:希望の位置までリクライニングし 音がするまでレバーを上げきって下さい 再び背もたれに体重をかけると 設定した位置までリクライニングします 設定を解除する 背もたれに体重をかけない状態で音がするまでレバーを下げきって下さい 背もたれに寄りかかるのをやめると 背もたれの位置は元に戻ります 固定ではありません アーム角度調節 アームパッドの先端部をつかみ水平方向に動かします コンピュータ使用時 マウス操作をするときは アームパッドを外側に キーボード操作をするときは内側にするなど 執務状況に応じて調節します 3箇所で固定できます アーロンチェアライトにアーム角度調整機能はありません アーム高さ調節 アーム付け根にあるレバー アーム付け根の後ろ側にあるレバーを上に起こすと ロックが解除され アームの付け根 背もたれとの結合部に近いところ を持って上下に移動できます 適切な位置でレバーを下に倒し アームを固定します アーロンチェアライトにアーム高さ調整機能はありません 座面の高さ調節 座面右下の楕円のレバー 高くする:座面に座り 少しずつ腰を浮かしながらレバーを上にあげると 座面が高くなります 希望の高さになったらレバーを離します 低くする 座面に座った状態でレバーを上にあげると座面が低くなります 大腿部が床面と並行になる座面の高さが自然な着座姿勢となります アーロンチェアのデザインで鍵になったのは 綿密な議論により 他とは違う新しい形 を生み出すかということでした と語るのはデザイナーのビル スタンフ 人間工学のアプローチによって設計された競合他社のチェアは みな似たような形になっていました ですからアーロンチェアでは いかに差別化を行うかがデザイン戦略の大きな位置を占めていたのです この差別化という要素こそ アーロンチェアが今も人気を集め続けている一つの要因 最も重要とは言わないまでも 大きな要素であることには間違いないでしょう 人の身体は直線からできてはいません 有機的な形です 私たちは見た目も触った感じにおいても 有機的で 曲線的な 人間というもののメタファーとなるチェアを設計したいと考えたのです ですからアーロンチェアには 直線のラインが一つもありません SIZE:B ベースカラー:ポリッシュドアルミニウム ペリクル クラシック カーボン ファブリック ストライプ柄 とポリッシュドアルミニウムのベース仕様は アーロンチェアの中でも 落ち着きを感じさせる組み合わせです ポスチャーフィットと前傾チルト機能を装備 日本人男性の体格にマッチしたBサイズ 本革アームレスト仕様 メーカー希望小売価格はメーカーカタログに基づいて掲載しています 全高 Aサイズ 845MM-975MM 910MM-1055MM Cサイズ 950MM-1130MM 535MM-770MM 555MM-805MM 座面高 400MM-530MM 415MM-560MM 415MM-805MM シート幅 480MM 510MM 550MM 奥行 570MM 600MM 680MM 台座幅 645MM 675MM 705MM 梱包重量 25 梱包外寸 700MM X 1030MM 保証期間 12年 シリンダーのみ2年 身長 147CM-157CM 41KG-59KG 157-165CM 体重59KG-72KG AORBサイズ 157CM-198CM 59KG-135KG 160CM-198CM 81KG-135KG フル装備

価格 186,000円(送料込)
ショップ アーロンチェア by THE CHAIR SHOP
レビュー 件数20件(評価4.85)
評価

「アーロンチェア by THE CHAIR SHOP」さんが販売。レビューがまだまだ少ないですが、評価がとても高く今すぐ買いたい一品ですね。

特徴

仕様サイズ 押し手棒使用時 幅51.5 奥行67 高さ54CM サンシェード装着時 高さ106CM 折り畳み時 奥行44 高さ72CM 前輪直径 23.5CM 後輪直径 18.5CM 対象年齢 身長 5歳未満 80CM 100CM 耐荷重 本体 20KG 後ろカゴ 8KG素材 スチール PP PVC PE タイヤ EVA生産国 中国 カラー ターコイズブルー シトロン おすすめポイント 1.5歳から使える ベビーサポートセット付き 紫外線をカットするサンシェード付き お買い物の荷物も入るバッグ付き ペダルの足の巻き込みを防ぐロック フリー 簡単折り畳みでコンパクト 持ち運びも便利 SG基準合格 送料無料 北海道 沖縄 離島は送料別途 離島の場合はお問い合わせ下さい 別途送料が必要な場合には 送料をご了承いただいてからの発送となります 備考 組立品 配送は全て宅配便 1人 での玄関渡しとなります ご使用前に必ず同封の取扱説明書をよくお読みの上 正しくお使い下さい 誤った使い方をすると 人的または物的損傷を負う可能性が御座います

価格 21,299円(送料込)
ショップ ベビーグッズ専門店 ベビーデイズ
レビュー 件数0件(評価0)
評価

「ベビーグッズ専門店 ベビーデイズ」さんが販売。レビューはまだありません。